« DEC祭り@幕張海浜公園 | トップページ | 河津桜 »

やっと治りました

昨夜は花サク地方でも本格的に雪が降りました。

ニュースでは2cmと言ってたけど、もっと積もったような...。

 ↓ 花サク号は結構積もりましたよ。
Yuki110215_2

 

今日は1週間ぶりの(自分の)通院日だったので、朝雪が積もってて車を運転するのは不安だったけど、冬タイヤで4WDなので全然大丈夫でした。

今日はいい日でありますように... と願わずにいられない日は
富士山の見える道路を通るようにしています。
今朝は富士山が綺麗に見えました。

 

病院で主治医に診てもらい、「もう(来なくて)いいですよ」 とやっと言ってもらえました。

「長い間ありがとうございました」 と深々と頭を下げて診察室を出て来ました。

昨年9月からだから... 約5ヶ月。

長かったなぁ...  やっと解放されました。

心配してくださった方々、どうもありがとうございました。m(_ _)m

 

1月後半から毎日のように通院していくうちに外来の看護士さんも主治医以外の先生達も皆優しくしてくれて、とても有難かったです。
気の毒に思ったのかな...。

持病は沢山あるけど、今までも共存して生きて来たのだからこれからも仲良く付き合っていこうと思います。
もう、これ以上病気を増やさないように気を付けなくては...。

自分への労いのつもりで、ケーキを買いました。Cake110215
勿論、ひとりではなくパパとふたりで食べました。まだ残っているけど...。

 
5ヶ月間、総合病院の外科にお世話になったわけですが...
私の行ってた病院は乳癌の治療に力を入れてる病院でした。

入院中も同室に乳癌手術を受けた女性はいたし、外科外来にやって来る女性の半数は乳癌でした。
何故わかるかと言うと、乳癌専門の先生の所から名前を呼ばれる女性は乳癌患者なんです。その先生は月水金曜日が外来の日で、いつも待合室は女性ばかり、その多さにいつも驚いていました。
30代40代が多いような気がします。中には20代にしか見えない若い女の子もいます。
放射線治療室にも乳癌の術後の女性が大勢通っていました。
ご主人も一緒に診察室に入ると、手術するのかな?と思ってしまうし、同意書の書類を何枚も持っていると解ってしまいます。
自分も沢山の書類(全部で10枚以上)にサインしました。

同室だった女性2人は、最初は乳癌の手術を受け、その後別の所に癌の転移がみつかり再入院・手術をしていました。

自分は大丈夫。
私もそんな風に思っていて、今までに乳癌検査は1回しか受けていないのです。
受診しなくちゃ... と思いながら年齢だけ重ねてます。
今年こそ受けようかな...。

女性の皆様も
是非、乳がん検診受けましょう。

自分の身体を守れるのは自分だけですよ。

|

« DEC祭り@幕張海浜公園 | トップページ | 河津桜 »

病気」カテゴリの記事